速報:3月13日の主なニュース

【3月13日これまでのニュース】

■米ミシガン大消費者信頼感、3月速報値は1年ぶり高水準 ワクチン効果
米国の3月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値は83.0と、2月76.8から予想以上に改善しパンデミックにより経済が封鎖された昨年3月以降ほぼ1年ぶり高水準となった。
米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ期待指数として注目している同指数の1年期待インフレ率速報値は3.1%と、2月3.3%から低下。5-10年期待インフレ率速報値は2.7%と、3カ月連続で同水準となり、インフレ期待が抑制されている証拠となった。
現況指数は91.5と、86.2から上昇。期待指数は77.5と、70.7から上昇した。
期待インフレ率は1年先が3.1%、5年先が2.7%。2月は1年先が3.3%、5年先が2.7%だった。

■米卸売物価、2月は0.5%上昇 前年比で約2年半ぶり大幅伸び
米労働省が12日に発表した2月の卸売物価指数(PPI、最終需要向け財・サービス)は前月比0.5%上昇し、市場予想と一致した。また前年同月比では2.8%上昇し、2018年10月以来、2年4カ月ぶりの大幅な伸びとなった。ただ労働市場のスラック(需給の緩み)が大きいことを踏まえると、企業がコスト上昇を消費者に転嫁することは難しい可能性がある。
1月のPPIは前月比1.3%上昇し、09年12月以来の大幅な伸びだった。前年同月比では1.7%上昇だった。
新型コロナウイルス感染が減り、ワクチン接種が加速するにつれ経済再開が進み、物価は向こう数カ月間で勢いを増し、4月までに米連邦準備理事会(FRB)の柔軟な平均インフレ目標である2%を超える見込みだ。
2月はエネルギーが前月比6.0%上昇し、全体の上昇要因の3分の2以上を占めた。1月は5.1%上昇していた。
サービスは0.1%上昇。1月は1.3%上昇と、09年12月以来の大幅な伸びだった。モノは2カ月連続で1.4%上昇した。
変動の大きい食品・エネルギー・貿易サービスを除いたコア指数は前月比0.2%上昇。1月は1.2%上昇していた。2月は前年同月比で2.2%上昇。1月は2.0%上昇していた。
ドルが米国の主要な貿易相手国の通貨に対して下落する中で、食品は1.3%上昇した。モノのコア指数は0.3%上昇だった。1月は0.8%上昇していた。
貿易・輸送・倉庫を除く最終需要サービスは横ばいだった。1月は1.4%上昇していた。医療費は0.1%下落。1月は1.2%上昇していた。ポートフォリオ管理費は1.1%下落。1月は9.4%急上昇していた。医療費とポートフォリオ管理費はFRBが物価の目安とするコア個人消費支出(PCE)価格指数に組み入れられる。
ハイ・フリークエンシー・エコノミクスの米国担当チーフエコノミスト、ルビーラ・ファルーキ氏は「ベース効果や経済の本格的な再開が今年の物価を押し上げるものの、労働市場の回復が不完全であることを考えると、価格圧力が加速し続けるとは考えにくい」と指摘した。

■ロンドン外為12日 ポンドとユーロ、ともに4日ぶり反落
12日のロンドン外国為替市場で英ポンドは対ドルで4日ぶりに反落した。英国時間16時時点では、前日の同時点と比べて0.0070ドルのポンド安・ドル高の1ポンド=1.3890~3900ドルだった。米長期金利の上昇で、ドルが主要通貨に対して買われた。
ユーロも対ドルで4日ぶりに反落した。前日の16時に比べ0.0020ドルのユーロ安・ドル高の1ユーロ=1.1930~40ドルだった。
円も対ドルで4日ぶりに反落した。前日の16時と比べて50銭円安・ドル高の1ドル=108円90銭~109円ちょうどだった。
円の対ユーロ相場は続落した。同40銭円安・ユーロ高の1ユーロ=130円10~20銭だった。

■イタリアの大半が15日から再度都市封鎖へ
■ドラギ伊首相の発言
・1日51万人のワクチン接種を目標としている。
・来週に320億ユーロ規模の追加経済対策が施行される。
・来週、さらなる財政支出を提案。

 

【経済指標】

時間 指標名称 前回ドル円変動幅 前回(改定値) 予想 結果
16:00 英国・鉱工業生産指数 01月[前年比] +4.9pips -3.3% -4.4% -4.9%
16:00 英国・鉱工業生産指数 01月[前月比] 0.2% -1.0% -1.5%
16:00 英国・製造業生産高 01月[前月比] +4.9pips 0.3% -1.0% -2.3%
16:00 英国・製造業生産高 01月[前年比] 2.5% -3.7% -5.2%
16:00 英国・貿易収支 01月 +4.9pips -143.15億ポンド -125.01億ポンド -98.26億ポンド
16:00 トルコ・鉱工業生産指数 01月[前月比] +4.9pips 1.3% 1.0%
16:00 トルコ・鉱工業生産指数 01月[前年比] 9.0% 8.1% 11.4%
16:00 ドイツ・消費者物価指数(確報) 02月[前月比] +0.3pips 0.7% 0.7% 0.7%
16:00 ドイツ・消費者物価指数(確報) 02月[前年比] 1.3% 1.3% 1.3%
16:00 ドイツ・調和消費者物価指数(確報) 02月[前月比] +0.3pips 0.6% 0.6% 0.6%
16:00 ドイツ・調和消費者物価指数(確報) 02月[前年比] 1.6% 1.6% 1.6%
17:30 香港・生産者物価指数 第4四半期 -1.4pips 3.8% 2.9%
17:30 香港・鉱工業生産指数 第4四半期 -1.4pips -7.4% -6.0%
19:00 ユーロ・鉱工業生産指数 01月[前月比] +1.6pips -1.6% 0.3% 0.8%
19:00 ユーロ・鉱工業生産指数 01月[前年比] -0.8% -2.2% 0.1%
21:00 インド・鉱工業生産指数 01月 -0.4pips 1.0% 1.0% -1.6%
21:00 ブラジル・小売売上高 01月 +3.7pips 1.2% 0.1% -0.3%
22:30 カナダ・設備稼働率 第4四半期 -2.0pips 76.5% 77.8% 79.2%
22:30 カナダ・卸売売上高 01月 +3.2pips -1.3% 5.2% 4.0%
22:30 アメリカ・生産者物価指数 02月[前月比] +1.4pips 1.3% 0.4% 0.5%
22:30 アメリカ・生産者物価指数 02月[前年比] 1.7% 2.7% 2.8%
22:30 アメリカ・生産者物価指数 02月[コア・前月比] 1.2% 0.2% 0.2%
22:30 アメリカ・生産者物価指数 02月[コア・前年比] 2.0% 2.6% 2.3%
22:30 カナダ・雇用統計 02月[雇用者数] -20.4pips -21.28万人 7.50万人 25.92万人
22:30 カナダ・雇用統計 02月[失業率] 9.4% 9.2% 8.2%
00:00 アメリカ・ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値) 03月 +0.0pips 76.8 78.5 83.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です