DMMFXキャンペーンとは?どのような種類があるのか調査しました

本記事では知っておくとお得なDMMFXのキャンペーンのご紹介をしていきます。
DMMFXのキャンペーンの種類は大きく分けて3つです。

  • DMMFX口座開設キャッシュバックキャンペーン
  • DMMFXポイントキャンペーン
  • DMMFXスポットキャンペーン

 

本記事ではそれぞれの特徴について説明をしています。
それぞれを知ることで、相場の取引以外でも利益を得ることができます。

当サイトでは、トレード初心者向けの情報から、中級者、上級者向けの情報まで掲載しています。
この記事が少しでもよかったら、他の記事も是非一読してみてください。

DMMFX口座開設キャッシュバックキャンペーンとは?

DMMFX口座を開設して、決まった期間内に決まった数以上の取引を行うことで2万円がキャッシュバックされる、というお得なキャッシュバックキャンペーンです。

DMMFX口座開設キャッシュバックキャンペーン条件

DMMFX口座開設キャッシュバックキャンペーンを受け取るには、

DMMFX口座開設完了後3ヶ月以内
期間内に500Lot以上の取引

 

この2つを満たすことが条件となってきます。

口座開設完了した日付から3ヶ月なので、月の途中から始めても3ヶ月分の期間が与えられます。

DMMFX キャンぺーン

引用:DMMFXキャンペーンページ

 

DMMFXでは、
1Lot=1万通貨単位であり、最低取引単位です。
ドル円の相場が1ドル=100円だった場合、1Lotの取引とは100万円分の取引、ということになります。
実際に100万円が証拠金として必要という訳ではないので、その辺りはレバレッジについての記事をご確認ください。

DMM FXのレバレッジは何倍から?レバレッジ変更方法とリスクについて解説

500Lotの取引はどの程度のペースになるのか

500Lotを1Lotの取引で達成するためのペースについて考えていきましょう。
結論から言うと、1日あたり8〜9回以上の取引が必要になります。

3ヶ月で500Lotという条件ですが、土日は市場が休場となる為取引ができません。
取引可能な日数でいうと60日程度になります。
1Lotで取引を行う場合、
500÷60=8.333・・・つまり1日あたり8〜9回以上の取引が必要ということなります。

取引可能な日時、時間に関してはこちらの記事をご確認ください。

DMMFXの取引時間はいつ?海外時間や休場について解説しました!

条件達成後、入金はいつ行われるか

DMMFX公式には、以下のように書かれています。

月末時点の取引状況を集計し、キャッシュバック条件を達成したお客様には翌月中旬に【DMM FX】口座にキャッシュバックいたします。

DMMFX公式

キャッシュバック条件を達成していた場合、達成した月の翌月中旬に口座へキャッシュバック、ということになります。

DMMFXキャッシュバックキャンペーンの注意点

DMMFXのキャンペーンですが、気をつけないといけない点がいくつかあります。
下手をすればキャンペーンのお金をもらうことなく退場、キャッシュバック以上の損失を発生させる、ということがあり得るからです。
DMMFXのキャッシュバックキャンペーンの注意点はこちらになります。

  • スプレッド
  • レート変動
  • 約定履歴確認
  • 注文のLot数を上げすぎない
  • 短期間での繰り返し注文の禁止

 

こちらを意識し、キャンペーンで損をしないように注意しましょう。

DMMFXキャンペーンの注意点①:スプレッド

スプレッドとは「売り」と「買い」のレートの差額です。
スプレッドがある為、即「売り」「買い」を繰り返しても損失が発生するようになっています。
スプレッドに関しては、取引画面の「売り」と「買い」の真ん中の数字を参考にしてください。

DMMFX キャンぺーン

例として、上の図を参考にドル円のスプレッドが「0.5銭」だったとして考えてみましょう。
「1銭=0.01」円です。
つまり「0.5銭=0.005円」ということになります。

DMMFXの1Lotは1万通貨単位なので、スプレッドが0.5銭だった場合、
売りと買いの差額が50円(0.005円×1万通貨=50円)発生することになります。

キャンペーンで必要なLot数は500Lotなので、

50円×500Lot=2万5千円

 

つまり、レートが全く動かない状態で取引を決済させ続けたとしても、
条件達成までに2万5千円の損失が発生してしまうことになります。

単純に即、「売り」「買い」を繰り返すと損失が発生することは、以上の様な仕組みが働いています。

DMMFXキャンペーン注意点②:レート変動

レートが変動することによる損失リスクです。

1ドル100円の時に「買い」でポジションを持ったとします。レートが1ドル99円に下がるとその分損失が発生します。
逆に、1ドル100円の時に「売り」でポジションを持ったとして、レートが101円に上がると損失が発生します。
このように、レートが変動することにより損失が発生するリスクがあります。

その為、

・証拠金を多めに入れてロスカットを防ぐ
・損切りをすることで損失を最小限に抑える

などの対策をしてレートの変動に備えるようにしましょう。
ロスカットについてはこちらの記事を参考にしてください。

DMMFXの強制ロスカットはいつ発生するの?追証は?

 

DMMFXキャンペーン注意点③:約定履歴確認

現在何Lot分の決済が終了しているか、確認していないと余計なリスクを発生させることになります。
単純に、トレードの回数が増えれば増えるほど負けるリスクも大きくなるからです。

キャンペーンによるキャッシュバックが目当ての場合は、500Lot分の取引が完了した段階で取引を終了するようにしましょう。

DMMFXキャンペーン注意点④:注文のLot数を上げすぎない

500回も注文する、という行為が煩わしく焦ってLot数を上げると危険です。
注文のLot数を上げることでリスクが高まるからです。

一度に10Lotで注文すると50回の注文でキャンペーンの条件を達成できますが、
レートが動いた際に発生する「利益」「損失」も10倍です。

ドル円100円、10Lot分「買い」でポジションを持ったとします。
レートが99円に下がったとすると、損失は10万円です。
最悪の場合、ロスカットで資産を失います。

焦ってLot数を上げると危険だということを覚えておきましょう。

DMMFXキャンペーン注意点⑤:短期間での繰り返し注文の禁止

利用規約にある通り、短期間での注文を繰り返し行う行為は禁止とされています。

【禁止事項】
(9) 短時間での注文を繰り返し行う行為

DMMFX店頭外国為替証拠金取引約款 第 7 条 (禁止事項)より

サーバーの負荷を抑える為と、スキャルピング対策とされています。

「短期間」がどの程度の期間になるか、
「繰り返し」がどの程度になるか、といった点は不明ですが、

規約に書かれている以上焦って500Lotの注文をこなそうと短時間での注文を繰り返さないようにしましょう。

DMMFXポイントキャンペーンとは?

正式名称は「取引応援ポイントサービス」と言います。
DMMFXで取引を行うことで、取引に応じてポイントが付与されるキャンペーンになります。

DMMFXポイントの貯め方

「通貨ペア」と「現在のランク」に応じて付与されるポイントが変わるのですが、
「1Lotの取引につき最低1ポイント」が付与されます。

DMMFX キャンぺーン

取引の回数に応じて自身のランクが上がっていく仕組みになっています。
ランクアップの条件は以下のようになります。

シルバーランク:前月の新規取引回数が200回以上、もしくは前月までの3カ月連続で新規取引回数が10回以上
ゴールドランク:直近3カ月の新規取引実績が月間200回以上ある

ポイントはゴールドランクで最大4ポイント、ブロンズで最大2ポイントとなっています。

DMMFXポイントの使い道

DMMFXポイントキャンペーンで貯めたポイントは1000ポイントで1000円に現金化することが可能です。
以下の手順で保有ポイントの確認を行うことができます。

DMMFX キャンぺーン

ポイントの有効期限は1年と設定されています。

付与されたポイントは付与から1年間有効ですが、1年を経過したポイントを利用することはできません。「期限切れポイント」として表示されます。

―DMM公式

貯まったポイントを取引に役立てるよう有効活用していきましょう。

DMMFXスポットキャンペーン

不定期に行われるキャンペーンです。
過去にはこのようなキャンペーンが行われていました。

  • 【DMM FX DEMO】デモ取引体験 全力応援キャンペーン
  • 【DMM FX】10周年キャンペーン
  • 年末感謝ギフトキャンペーン
  • スマホで取引特典
  • 2017年の感謝の気持ちを込めまして、カタログギフトの贈り物。
  • 限界ギリギリ米ドル円スプレッドキャンペーン
  • 2010年FX年間取引高第1位※感謝キャンペーン

 

こちらは一例ですが、様々なキャンペーンが突発的に開催されています。
年に1回の時もあれば、年に7回実施されている年もあります。

中でも「デモ取引キャンペーン」は特にお得なキャンペーンです。
デモ口座を用いて行うキャンペーンで、純資産額が上位入賞、特定の順位を取ることで豪華商品を手に入れることができるキャンペーンになります。
デモ口座での取引ということで、一切リスクがないキャンペーンになるので開催された場合は是非参加してみてください。

キャンペーンページや案内を見て、お得なキャンペーンを見逃さないようにしましょう。

DMMFXキャンペーンまとめ

今回はDMMFXのキャンペーンについて説明しました。
キャンペーンには大きく分けて

・DMMFX口座開設キャッシュバックキャンペーン
・DMMFXポイントキャンペーン
・スポットキャンペーン

 

以上の3種類のものがあり、それぞれ利用することで利益を生むことができます。
口座解説してすぐは、「DMMFX口座開設キャッシュバックキャンペーン」を狙っていきましょう。

スポットで入ってくるキャンペーンもお得なキャンペーンばかりなので、見逃さず参加していきましょう。

人気記事現役トレーダー1000人以上に聞いた!FX会社人気総合ランキング!

DMM.com証券 現役トレーダー478人中29人のメイン口座として利用 “DMM.com証券[DMM FX]”

DMM.com証券は、FX業界で初めて75万口座を突破※したFX会社です。会社の規模が大きく、信頼性があることから多くの人から支持されています。また、あらゆる手数料が無料で、業界初のいつでもLINEで問い合わせ可能にするなど初心者から上級者まで安心して使えるFX会社です。 ※2020年1月31日当社調べ。DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。
スプレッドの大きさ 83点 スプレッドの安定性 83点 スワップ 74点
取引ツール(アプリ等含む) 76点 情報量(ニュース) 74点 通貨ペアの豊富さ 69点
サポート 73点 キャンペーン 69点 約定力 75点
スプレッドの大きさ 83点 スプレッドの安定性 83点 スワップ 74点
取引ツール(アプリ等含む) 76点 情報量(ニュース) 74点 通貨ペアの豊富さ 69点
サポート 73点 キャンペーン 69点 約定力 75点
取引手数料 スプレッド (ドル円) 取引通貨単位 通貨ペア サポート体制 キャンペーン
無料 0.2銭 10,000通貨 20通貨ペア 平日24時間 もれなく20,000円キャッシュバック
取引手数料 スプレッド (ドル円) 取引通貨単位
無料 0.2銭 10,000通貨
通貨ペア サポート体制 キャンペーン
20通貨ペア 平日24時間 もれなく20,000円キャッシュバック

DMM.com証券[DMM FX]を選ぶべきポイント

Point.1
FX口座数 75万口座突破!
FX口座数が75万口座を突破(※)。会社の規模も大きく、信頼性があることから多くの人から支持されています。 ※2020年1月31日当社調べ。DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。
Point.2
業界初!24時間LINEで問い合わせ可能!
FX業界で初めてLINEでの問い合わせ対応を開始。FX初心者でも安心してトレードを始めることができます。
Point.3
あらゆる手数料が無料
出金手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、ロスカット手数料、口座開設手数料が0円

DMM.com証券[DMM FX]の特徴

・プレミアチャートなら29種類のテクニカル指標を利用可能 ・「売買比率の確認」機能など他の会社ではあまり提供してないような情報が多い ・「ポップアップ機能」で多忙な人でも取引チャンスを逃さない ・365日、24時間クイック入金サービス対応 ・業界初のLINEカスタマーサポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です