ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジは何倍?低レバ取引推奨!

ヒロセ通商(LIONFX)  レバレッジ

FX には様々な特徴がありますが、レバレッジは、FX の象徴的な特徴といって良いでしょう。レバレッジがあるからこそ FXは少額の資金でも大きな利益を出すことができます。

FX 初心者の方の中には「そもそもレバレッジって何?」という方もいると思いますしレバレッジについて知っている方も FX会社によってレバレッジに特徴があることを知らない方も多いと思います。

そこで今回は、人気の FX会社の1つであるヒロセ通商(LION FX)のレバレッジについて詳しく説明します。

5分程度で理解できる内容なのでぜひ最後まで読んでいただければ幸いです。

FX のレバレッジとは

FX のレバレッジとは

レバレッジの本来の意味は 「てこの原理」 です。てこの原理とは、簡単に説明すると小さな力で大きなものを動かすことができることです。

FX でいうレバレッジは、手元資金の〇倍の取引をすることができるという意味です。手元資金〇倍の取引をすることができるので手元資金が少額でも大きな取引をすることができるのです。

例えば国内 FX会社の最大レバレッジは25倍です。手元資金が 100,000円で25倍のレバレッジで取引をすると250万円分の取引ができることになります。

250万円の取引の場合1ドル100円だとすると、25,000米ドルで取引をすることができるので為替が1円動けば25,000円の利益を得ることができます。

手元資金が少なくても大きな利益を出すことができるのはレバレッジがあるからなのです。

レバレッジは FXの最大の魅力

ヒロセ通商FX のレバレッジとは

FX の最大の魅力はレバレッジです。 レバレッジ機能があるから少額資金でも大きな利益を出すことができるのです。

FX では初期資金30万円程度から取引を初めて資産が1億円以上まで増やしたトレーダーもいます。1億円以上の利益を出しているトレーダーのことを「億り人」といいます。

もちろんレバレッジがあっても資金管理をしっかり行わなければFXで勝つことはできません。資金管理をしっかり行いレバレッジをうまく使いこなすことができれば手元資金が少なくても大きな利益を出すことは決して不可能ではないのです。

国内 FX 業者と海外 FX 業者のレバレッジの違い

レバレッジは FXの最大の魅力

レバレッジの上限は国内 FX 会社と海外 FX会社で異なります。 国内 FX 会社の最大レバレッジは25倍です。

一方海外 FX会社の最大レバレッジは FX会社によっても異なりますが最大1,000 倍程度の会社もあります。

国内 FX 業者も以前は最大レバレッジは400倍でした。しかし、レバレッジが高すぎて破産してしまう投資家が続出したため金融庁がレバレッジの規制を行い、現在の25倍のレバレッジになりました。今後、更に10倍までレバレッジを低くする話もあります。

ハイレバレッジで取引をしたい方には海外FX業者がおすすめなのかもしれませんがレバレッジが高ければ高いほど利益は大きくなりますが逆に損失も大きくなってしまいます。レバレッジをうまくコントロールすることができなければあっという間に大きな損失を負ってしまうことになります。

関連記事 FXで借金する可能性はある?ロスカットの仕組みを分かりやすく解説!

ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジの特徴

ヒロセ通商(LIONFX)  レバレッジ 特徴

この章では、ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジの特徴について説明をします。ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジの主な特徴は4つあります。

・個々の取引ごとにレバレッジを設定する必要がない
・ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジは一律25倍
・低レバレッジを設定できる他業者との違い
・1000 通貨単位での低レバレッジ取引を推奨

 

以上4つの特徴についてしっかり理解していきましょう。

個々の取引ごとにレバレッジを設定する必要がない

ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジは個々の取引ごとにレバレッジを設定する必要はありません。一律で25倍のレバレッジになるので個々の取引ごとにレバレッジの設定をしなくて良いことは煩わしさがないのでメリットです。

ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジは1lotにつき25倍

ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジは、必要証拠金がロックされます。 必要証拠金とは、 取引を行うのに必要な最低金額のことをいいます、

ヒロセ通商(LION FX)の必要証拠金は、 一律で取引金額の4%で設定されています。4%=25分の1なので取引金額に対してレバレッジが1lot(1000通貨単位)の取引につき25倍になる計算です。

例えば1米ドル100円の時に 10,000 通貨分の取引を行う場合。 10,000 通貨×100円なので100万円分の取引になります。必要証拠金は100万円×4%で計算することができるので 40,000 円が必要証拠金となります。

本来100万円なければできない取引が4万円あればできるので非常に効率が良いことになります。

低レバレッジを設定できる他業者との違い

ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジは25倍ですが、 25倍以外のレバレッジでも取引することができます。低レバレッジで取引をすることができる会社はほかにもありますが2つのタイプに分けることができます。

・レバレッジを自分でコントロールすることができるタイプ
・あらかじめ設定されているレバレッジで取引するタイプ

 

2つのレバレッジタイプについて詳しく説明します。

 

レバレッジを自分でコントロールすることができるタイプ

ヒロセ通商(LION FX)はこのタイプになります。レバレッジを自分でコントロールできるタイプとは、実効レバレッジをトレーダーが自由にコントロールできることをいいます。

実効レバレッジとは、実際に適用されているレバレッジの倍率のことをいいます。実効レバレッジは、下記の式で計算することができます。

実行レバレッジ=想定元本÷有効証拠金

有効証拠金とは預けたお金(預託証拠金)に評価損益等を加えた金額のことをいいます。

 

想定元本は以下の式で計算できます。

「想定元本」 = 決済したときの為替レート × 取引数量 ÷ 必要証拠金

※必要証拠金とはポジションを保有するために最低限必要なお金のこと

 

以下のケースを例に、実効レバレッジを具体的に計算してみましょう。

・米ドル/円の買いポジションを1,000通貨保有
・米ドル/円の買いレートは100円
・現在の米ドル/円の売りレートは99.990円

 

現在の決済レートは99.990円なのでこれに取引数量の1,000をかけます。

99.990円×1,000=99,990円

有効証拠金は、100,000円の預託証拠金に評価損益を加味して計算します。

評価損益 は-10円なりますので有効証拠金は99,990円になります。そうすると実効レバレッジは以下となります。

想定元本(99,990円)÷ 有効証拠金(99,990円)= 10倍

 

あらかじめ設定されているレバレッジで取引するタイプ

このタイプのFX会社は YJFXや新生銀行 FX などがあります。 多くの国内FX会社はレバレッジ25倍で取引することが一般的ですが、YJFX などはレバレッジの倍率を選ぶことができます。

例えばYJ FXの場合、1倍・10倍・25倍からレバレッジを選択することができます。取引中にレバレッジ率の変更をすることもできます。

1000 通貨単位での低レバレッジ取引を推奨

FX の取引単位は一般的には 10,000 通貨単位で取引することが多いです。 10,000 通貨単位だと利益も大きくありますが、その分損失も大きくなってしまいます。

特に初心者の方は、少なくとも取引になれるまでは少額で取引するようにしましょう。 ヒロセ通商(LION FX)のFXは、1,000通貨単位で取引することができますし、 実効レバレッジも自分で調整することができるので。 ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジは FX初心者の方には特におすすめすることができます。

関連記事FXで借金する可能性はある?ロスカットの仕組みを分かりやすく解説!

まとめ

今回は、FX におけるレバレッジの仕組みやヒロセ通商(LION FX)のレバレッジについて説明しました。

ヒロセ通商(LION FX)は、1,000 通貨単位での取引が可能ですし、 実効レバレッジも自分で調整することができます。 

特に FX初心者の方は、低レバレッジかつ少ない数量で取引をしてFXになれることが必要なのでヒロセ通商(LION FX)で取引するメリットは大きいです。 

ぜひ今回の記事を参考にヒロセ通商(LION FX)のレバレッジについて理解して頂ければ幸いです。

FX のレバレッジとは

レバレッジは FXの最大の魅力

国内 FX 業者と海外 FX業者のレバレッジの違い

ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジの特徴

・個々の取引ごとにレバレッジを設定する必要がない
・ヒロセ通商(LION FX)のレバレッジは一律25倍
・低レバレッジを設定できる他業者との違い
・1000 通貨単位での低レバレッジ取引を推奨

 

関連記事Akiが愛用するヒロセ通商のLION FXとは?ヒロセ通商を徹底解説!

人気記事現役トレーダー1000以上に聞いた!FX会社人気総合ランキング!

ヒロセ通商 現役トレーダー478人中33人*のメイン口座として利用 “ヒロセ通商[LION FX]”

ヒロセ通商は、取扱い通貨が業界最多水準の50通貨ペアであり、マイナー通貨の取引ができることが特徴です。スキャルピングを公認している数少ないFX会社なので、短期売買志向のトレーダー向けです。また、トレーダーに人気のヒロセ飯をキャンペーンで提供しており根強いファンが多いのも特徴です。

*(注)下記方法により算出しています。

①ヒロセ通商取引ツールC2のAki設定希望者 215人

②オンラインサロン元会員 89人

③本サイト経由 174人

②③のヒロセ通商をメイン口座として利用する人 18人

18人×(215人+89人+174人)/(89人+174人)=33人

スプレッドの大きさ
77点
スプレッドの安定性
68点
スワップ
70点
取引ツール(アプリ等含む)
83点
情報量(ニュース)
81点
通貨ペアの豊富さ
86点
サポート
80点
キャンペーン
84点
約定力
84点
スプレッドの大きさ
77点
スプレッドの安定性
68点
スワップ
70点
取引ツール(アプリ等含む)
83点
情報量(ニュース)
81点
通貨ペアの豊富さ
86点
サポート
80点
キャンペーン
84点
約定力
84点
取引手数料 スプレッド
(ドル円)
取引通貨単位 通貨ペア サポート体制 キャンペーン
無料 0.2銭 1,000通貨 50通貨ペア 平日24時間 最大50,000円キャッシュバックなど多数あり
取引手数料 スプレッド
(ドル円)
取引通貨単位
無料 0.2銭 1,000通貨
通貨ペア サポート体制 キャンペーン
50通貨ペア 平日24時間 最大50,000円キャッシュバックなど多数あり

ヒロセ通商[LION FX]を選ぶべきポイント

Point.1
ユーザーの要望を反映したPC取引ツールが大人気!
ユーザーの細かい要望を反映して、使いやすい取引ツールを実現。有名なFXトレーダーAkiも愛用。
Point.2
業界最多水準の50通貨ペアの取引が可能!
ヒロセ通商は業界最多の50種類の通貨ペアを取り扱っています。「様々な通貨ペアで取引したい!」というトレーダーでも満足できます。
Point.3
人気のヒロセ飯がもらえる!キャンペーンが多彩!
一定の条件をクリアすれば、美味しくて人気のヒロセ飯をもらえます。

ヒロセ通商[LION FX]の特徴

・オリコン顧客満足度が4年連続業界1位
・ユーザーファーストの取引ツールを提供しており、多くのFXトレーダーから支持を得ています。
・スキャルピング(超短期売買)が公認されており、約定率は脅威の99.9%
・1000通貨から取引可能でリスクをおさえて取引をしたトレーダー向け
・取引量に応じて人気のヒロセ飯(食品プレゼントキャンペーン)がもらえる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です