FX会社スワップポイント比較!SBI FX は米ドル/円のスワップポイントが高い!

FX,スワップ

FXの最大の醍醐味は、レバレッジだと思っている方は多いでしょう。

レバレッジがあるからこそ手元資金が少額でも大きな利益を取ることができるのです。

しかし、レバレッジを効かせるということは、大きなキャピタルゲインを狙うことができますが、相応のリスクを負うことにもなりますよね。

キャピタルゲインにこだわり過ぎて致命的な損失を負ってしまったFX トレーダーはたくさんいます。

その点、スワップポイントは、売却益のような派手さはありませんが、コツコツ積み上げることができる利益です。

特に FXで長期トレードを考えている方は、スワップポイントは重要視している方も多いと思います。

多くのFXトレーダーに支持をされているSBI FX のスワップポイントについて今回は詳しく説明しますね。

他社のスワップポイントと比較して、SBI FXのメリット・デメリットなどについて説明するのでSBI FX のスワップポイントの特徴についてしっかり理解することができます。

5分程度でSBI FXのスワップポイントの特徴について理解できるのでぜひ最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

スワップポイントとは

原因,クエスチョン

スワップポイントについていまいち理解されていない方もいると思うので、スワップポイントについてまずは説明しますね。

スワップポイントは、正確にいうと金利差調整分のことをいいます。

円など金利の低い通貨でトルコリラなどの金利の高い通貨を購入すると得ることができる利益です。

預金でいう金利と思って頂ければ分かりやすいと思います。

スワップポイントは毎日もらうことができるので長期で FX 取引をしている方には特に大きな収入源になりますね。

スワップポイントは土日も付きますが、土日はFX取引はお休みなのでスワップポイントを土日に得ることはできません。

しかし、土日の分もスワップポイントはもらえるのです。

土日の2日分は多くのFX 会社では水曜日に還元します。

この3日分のスワップポイントを受け取ることができる日のことをボーナスデーというのです。

スワップポイントは安定的な収益を稼ぐのにありがたい収益ですが注意点もあります。

それは、高金利通貨を売って低金利通貨を購入する場合です。

この場合、逆にスワップポイントがマイナスになってしまいます。

長期トレードでスワップポイントが毎日取られることはかなり精神的にきついので注意してくださいね。

口座開設+取引で最大30000円もらえる!

SBI FXのスワップポイントのメリットは3つ

スワップポイントが付かない FX会社はありませんが、各FX会社によって特徴はあります。

SBI FXの特徴は主に3つです。

SBIFXの特徴
  1. 米ドルのスワップポイントが高い
  2. 積立FXにもスワップポイントが付く
  3. 売りと買いのスワップポイントに差があまりない

 

それぞれの特徴についてわかりやすく説明していきますね。

米ドルのスワップポイントが高い

主要FX 会社のスワップポイントは以下のようになっています。

・買いのスワップポイント

米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円
SBI FXトレード

7円

-20円

-13円

4円

3円

DMM FX

1円

-13円

-25円

1円

1円

GMOクリック証券

8円

-22円

-9円

4円

3円

YJFX!

3円

−24円

-20円

2円

-1円

みんなのFX

5円

-15円

-15円

5円

2円

ヒロセ通商(LION FX)

0.2円

-12.86円

-6円

0.1円

0.1円

・売りのスワップポイント

米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円
SBI FXトレード

-10円

15円

8円

-12円

-10円

DMM FX

-4円

10円

22円

-4円

-4円

GMOクリック証券

-11円

19円

6円

-7円

-6円

YJFX!

-18円

9円

5円

-17円

-14円

みんなのFX

-5円

14円

15円

-5円

-2円

ヒロセ通商(LION FX)

-8.3円

2.14円

0円

-9円

-5.6円

5月1日のスワップポイント(以下除く)
SBI FXのユーロ/米ドル…4/30・ポンド/円…4/27
DMMのユーロ/ドル…4/30・ポンド/円…4/28
GMOのドル円・ユーロ/円・豪ドル/円…4/30、ポンド/円…4/27
YJFXのドル円・ユーロ/円・豪ドル/円…4/30、ポンド/円…4/27
みんなのFXのドル円・ユーロ/円・豪ドル/円4/30、ポンド/円4/27

SBI FX の最大の特徴はFX 投資家に常に人気のある米ドル/円のスワップポイントが高いことです。

多くのトレーダーに利用されている米ドル/円のスワップポイントが相対的に高いことはSBI FX の大きなメリットといえますね。

積立FXにもスワップポイントが付く

積立FXとは最近はやりの積立投資を FX で行える仕組みです。

SBI FXでは、FX会社には珍しく積立FXのサービスの提供をしています。

SBI FXの積立FXはスワップポイントを受け取ることができるのです。

積立投資は基本的に長期で運用する運用手法なのでスワップポイントを貯めるのにピッタリですね。

積立FXを提供しているFX会社は少ないのでこの記事をきっかけに積立FXを始めてみるのもいいかもしれません。

売りと買いのスワップポイントに差があまりない

SBI FXのスワップポイントは売りと買いのスワップポイントの差があまりありません。

他の FX会社の場合、プラスのスワップポイントとマイナスのスワップポイントの差が大きいところもあるので非常に良心的な会社であるといえますね。

下の表はドル/円のスワップポイントの差になります。

最近は相場が乱調気味なのであまり他社との差はありませんが、SBI FXのスワップポイントは買いと売りのスワップポイントの差があまりないことが多いです。

会社名 買いのスワップポイント 売りのスワップポイント
SBI FXトレード

7円

-10円

DMM FX

1円

-4円

GMOクリック証券

8円

-11円

YJFX

3円

-18円

みんなのFX

5円

-5円

ヒロセ通商(LIONFX)

0.2円

-8.3円

口座開設+取引で最大30000円もらえる!

SBI FXのスワップポイントのデメリット

SBI FX の主なデメリットは2つです。

デメリット
  1. スワップポイントを利用した運用はできない
  2. ポンド/円の売りのスワップポイントのマイナスが大きい

 

それぞれの特徴についてわかりやすく説明しますね。

スワップポイントを利用した運用はできない

SBI FXのスワップポイントは、スワップポイントだけを利用した運用することはできません。

他のFX会社の中にはスワップポイントだけを運用に回すことができる会社もありますが、SBI FX の場合はできないのです。

ポンド/円の売りのスワップポイントのマイナスが大きい

最近は相場が乱調気味なので一概にはいえませんが、SBI FXのポンド/円のスワップポイントのマイナスが他社対比大きいことはSBI FXのスワップポイントのデメリットといえるでしょう。

特に長期でポンド/円の売りのトレードをする場合、大きな負担になってしまう可能性があります。

関連記事SBI FXのスプレッドは本当に狭い!?SBI FX のスプレッドについて徹底検証!

まとめ

今回は、SBI FX のスワップポイントについて説明しました。

スワップポイントはどの FX会社でも同じというような印象を持っている方も中にはいるかと思います。

しかしFX会社によってスワップポイントにも特徴があるんです。

SBI FX のスワップポイントについてしっかり理解して実際に取引をしてみてはいかがでしょうか?

関連記事【スクショで解説】最短5分!SBI FXの口座開設方法!

SBIFXトレード

SBI FXトレード 現役トレーダー478人中34人のメイン口座として利用 “SBI FXトレード”

SBIグループのSBI FXトレードは、2012年に本格的にFX事業を開始したFX会社です。1,000通貨までの取引であれば、ドル円のスプレッドが0.09銭と破格の条件で取引ができるのが特徴です。また、メリットとして1通貨から取引が可能なので、資金面で不安のある方、少ない方も安心してFXを始められます。

スプレッドの大きさ
83点
スプレッドの安定性
81点
スワップ
76点
取引ツール(アプリ等含む)
66点
情報量(ニュース)
72点
通貨ペアの豊富さ
78点
サポート
72点
キャンペーン
68点
約定力
79点
スプレッドの大きさ
83点
スプレッドの安定性
81点
スワップ
76点
取引ツール(アプリ等含む)
66点
情報量(ニュース)
72点
通貨ペアの豊富さ
78点
サポート
72点
キャンペーン
68点
約定力
79点
取引手数料 スプレッド
(ドル円)
取引通貨単位 通貨ペア サポート体制 キャンペーン
無料 1,000通貨まで0.09銭 1,001~1,000,000通貨0.17銭~ 1通貨単位 34通貨ペア 平日9:00~17:00 500円入金ほか
取引手数料 スプレッド
(ドル円)
取引通貨単位
無料 1,000通貨まで0.09銭 1,001~1,000,000通貨0.17銭~ 1通貨単位
通貨ペア サポート体制 キャンペーン
34通貨ペア 平日9:00~17:00 500円入金ほか

SBI FXトレードを選ぶべきポイント

Point.1
衝撃の1通貨からの少額トレードが可能!
1通貨からの取引が可能なので、証拠金取引約5円から取引可能。心理的な負担をおさえてFXデビューができる。
Point.2
業界唯一のスプレッド0.17銭!
業界で唯一0.2銭を下回るスプレッドを実現!取引コストをおさえたいトレーダーに最適。
Point.3
積み立てFXができる
投資の王道のドルコスト平均法を実践できます。

SBI FXトレードの特徴

・1通貨から取引可能なので資金面に不安がある方でもOK
・スマホアプリは高機能チャートを搭載しており、1タップで発注可能な2WAY注文を実現
・レートの表示が業界初の小数点以下4桁表示
・1タップで発注可能な2WAY注文
・積み立てFXにより定期的に外貨の自動購入が可能(ドルコスト平均法)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です