【トレード手法別】ノックアウトオプションの攻略法を徹底解説!

IG証券,ノックアウトオプション,やり方

ノックアウトオプションは資金効率が良く、少ない手元資金でも大きな利益を出すことができる取引手法として最近注目を集めています。

この記事を読んでいる方もノックアウトオプションをしてみたい方が多いのではないでしょうか?

しかし、ノックアウトオプションが優れた金融商品であるとしても利益を出すことができなければ意味がありません。

多くの読者の方はノックアウトオプションの攻略法を知りたいと思っているでしょう。

そこで今回はノックアウトオプションの攻略法についてわかりやすく説明していきますね。

おすすめのトレード手法はスキャルピング!

ノックアウトオプションにおすすめのトレード手法は、「スキャルピング」です。

スキャルピングは、FXトレードにおいてもおすすめの取引手法になります。

スキャルピングについて知らない方もいらっしゃるかと思いますので、まずはスキャルピングについてしっかり理解していきましょうね。

スキャルピングとは

スキャルピングは数秒から数分で売買をするトレード手法です。

FXには、スキャルピングのほかにもデイトレードやスイングトレードなど様々なトレード手法がありますが、スキャルピングは数あるトレード手法の中でも人気のトレード手法であるといわれています。

通常、スキャルピングでは数pips利益が出れば、利益を確定していきます。

1回あたりの利益は小さいですが何度も積み重ねることによってトータルで大きな利益にしていくのです。

このスキャルピングですが、なぜノックアウトオプションと相性が良いのでしょうか?

ノックアウトオプションのスキャルピング手法

スキャルピングは、数秒から数分の間にトレードをして、小さな値幅を何度もとっていく取引手法です。

1回あたりの利益は少ないですが何度も何度も利益を積み重ねることによって大きな利益にしていくのですね。

ノックアウトオプションは、トレード資金が少なくても大きな取引をすることができることが特徴です。

例えば、米ドル円の為替レートが100円の場合、10000通貨の取引は2,000円程度で行うことができます。

小さな資金で大きな通貨量で取引することができるので、利益確定する値幅が小さくても1回あたりの利益は大きくなるのです。

もちろんノックアウトレベルには気をつけなければいけませんが、仮にノックアウトレベルにかかってしまっても損失は少額(取引に必要な金額)で済みます。

1回あたりの損失を限定することができ、小さな値幅でもそれなりに大きな利益を取ることができるのでノックアウトオプションにスキャルピングはぴったりだといえるのですね。

スイングトレードとは

スイングトレードとは、数週間から数ヶ月ポジションを保有して長期間に渡って売買をする取引手法のことをいいます。

スイングトレードを使ってノックアウトオプションを行うと少ない資金で大きな利益を狙える可能性があるのです。

指値は広めにノックアウトレベルは浅めに

スイングトレードを使ってノックアウトオプションを行う場合、指値は広めにノックアウトレベルは浅めに設定しましょう。

  • 指値…300pips以上
  • ノックアウトレベル…100pips

 

例えば、10,000通貨で取引する場合、指値は、300pips以上に設定するとします。

この場合、1回あたり30,000円以上の利益が取れることになります。(1ドル100円の場合)

一方、ノックアウトレベルは100pips程度に設定すれば、1回あたりの損失は10,000円です。

この計算だと、3回に1回勝つことが出来れば、利益が残る計算になります。

なお、FXの場合この取引をするには、約40,000円の資金が必要になります。

しかし、ノックアウトオプションの場合は10,000円程度でこの取引をすることができるので、ノックアウトオプションの資金効率の良さをお分かり頂けるのではないでしょうか。

リスクは高いが利益も大きい

スイングトレードでノックアウトオプションを行うとリスクは高いですが、その分利益も大きいです。

リスクは高いですが、1回あたりの損失を限定することができますので、3回に1回以上勝つことができれば大きな利益になります。

勝率が悪くても大きな利益になる事はスイングトレードでノックアウトオプションを行う大きな魅力といえますね。

経済指標狙いの両建てもオススメ

アメリカの雇用統計など主要な経済指標が発表されると為替は大きく変動します。

この経済指標の特徴を使ってノックアウトオプションで両建てすることもオススメです。

経済指標の特徴を使ってノックアウトオプションで両建てするポイントは、ノックアウトレベルを狭く設定することです。

ノックアウトレベルを狭く設定すれば、片方は狭いレベルで損失になりますが、もう片方は大きく値動きをすれば大きな利益を取ることができます。

常に雇用統計の時などに為替が大きく動くとは限らないので失敗する可能性もありますが試してみる価値はあるでしょう。

まずはキャンペーン5,000円狙いで少額トレード

IG証券のノックアウトオプションは1回取引するだけで5,000円もらうことができるキャンペーンをやっています。

1回取引するだけで5,000円狙えるのはかなりおいしいといえますので、まずは小さな金額でトレードして確実に5,000円もらうようにしましょうね。

どのトレード手法でも資金管理が一番大切

今回ノックアウトオプションに適している様々なトレード手法について紹介しました。

今回紹介したトレード手法は、ノックアウトオプションに適しているトレード手法だと思っています。

しかし、結局はどのトレード手法を使うにしても資金管理が1番大切だということです。

どんなにノックアウトオプションと相性の良いトレード手法を使っても資金管理をしっかり行うことができなければノックアウトオプションで勝つことができません。

資金管理をしっかり行うことがノックアウトオプションで勝つためには1番大切だということをしっかり理解しておきましょうね。

まとめ

今回は、ノックアウトオプションの攻略法について説明しました。

スキャルピングが一番おすすめだとは思いますが、スイングトレードや経済指標を狙ったトレードも面白いと思いますよ。

是非、自分に合ったトレード手法を見つけて頂いてノックアウトオプションで大きな利益を取りましょうね。

IG証券 現役トレーダー478人中11人のメイン口座として利用 “IG証券”

IG証券は、イギリスのロンドンに本拠地を構え45年以上の歴史をもつIGグループの100%子会社です。100種類以上の通貨がトレード可能で、個別株の差金決済取引は16,000銘柄もあり、幅広い投資商品をそろえています。また、ノースリッページ注文なら滑らないので、約定力を重視するユーザーには最適のFX会社です。

スプレッドの大きさ
71点
スプレッドの安定性
73点
スワップ
70点
取引ツール(アプリ等含む)
73点
情報量(ニュース)
73点
通貨ペアの豊富さ
81点
サポート
71点
キャンペーン
66点
約定力
80点
スプレッドの大きさ
71点
スプレッドの安定性
73点
スワップ
70点
取引ツール(アプリ等含む)
73点
情報量(ニュース)
73点
通貨ペアの豊富さ
81点
サポート
71点
キャンペーン
66点
約定力
80点
取引手数料 スプレッド
(ドル円)
取引通貨単位 通貨ペア サポート体制 キャンペーン
無料 0.2銭 10,000通貨単位 約100通貨 平日18時まで 最大50,000円キャッシュバック
取引手数料 スプレッド
(ドル円)
取引通貨単位
無料 0.2銭 10,000通貨単位
通貨ペア サポート体制 キャンペーン
約100通貨 平日18時まで 最大50,000円キャッシュバック

IG証券を選ぶべきポイント

Point.1
驚異の約定力!ノンスリッページ注文なら全く滑らない!
約定拒否もスリッページもないということで、IG証券では希望した水準より不利なレベルでは約定しません。
Point.2
取引数量制限がなく、大口取引に有利
取引数量制限がないため、大口取引でもスプレッドは抑えることができます。
Point.3
スプレッドが業界最狭水準
IG証券は2019年10にドル円のスプレッドを0.3銭から0.2銭に縮小しています。

IG証券の特徴

・ノックアウトオプションならリスクを限定したトレードが可能
・幅広い投資商品があり、FX取扱銘柄数は100種類以上の通貨がトレード可能
・ノースリッページ注文なら滑らない脅威の約定力
・取引数量に制限がなく、大口オーダーでもスプレッドを大きく抑えられる
・大口顧客にはプレミアムサービスを提供(取引コスト優遇等)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です