5分で解説!初心者にオススメの通貨ペアとは?

初心者,オススメ,通貨ペア

「どの通貨でFXをするのがいいのかな?」FX初心者の方は特にこのような悩みを持つことでしょう。

FXにはたくさんの通貨ペアがあります。

どの通貨ペアにも特徴がありますが、やはり初心者に方におすすめの通貨ペアというものは存在するのです。

取引する通貨ペアについて深く考えないとトレードを行うと大損をしてしまう可能性もあります。

どの通貨ペアで取引するかということはそれだけ大切なことなのです。

そこで今回は、FX初心者の方におすすめの通貨ペアについて説明します。

5分程度でFX初心者の方におすすめの通貨ペアについて理解することができますので是非最後まで読んでくださいね。

初心者にオススメの通貨ペアの条件

FX初心者におすすめの通貨ペアの条件は主に2つあります。

初心者にオススメの通貨ペア
  1. 情報量が多いこと
  2. 取引コストが低いこと

 

それぞれの条件についてわかりやすく説明していきますね。

情報量が多いこと

通貨ペアによって情報量はまったく異なります。

米ドルやユーロなどの主要通貨に関しては情報量が多いですが、マイナー通貨であるスウェーデンクローナやデンマーククローネなどの情報量は極端に少ないです。

もちろんスウェーデンやデンマークの知識が豊富でこれらの通貨の情報を仕入れることができる特別なルートを持っていれば別ですが、一般的にはこのような通貨の情報を持っている方は少ないと思います。

FXで勝つためには情報は非常に重要です。

為替レートに大きな影響を与える情報が入ってこなければFXで勝つことは難しいですよね。

特に、FX初心者の方はリアルタイムに様々な情報が入ってくる主要通貨で取引をする方が無難だと思います。

取引コストが低いこと

FXは取引する通貨ペアによってスプレッドは異なります。

例えば、日本人トレーダーに最も人気のある米ドル/円の場合、多くのFX会社はスプレッドを最も狭くしています。

一方、マイナー通貨の場合、ものすごくスプレッドが高い通貨ペアもざらにあります。

FXで勝つためには取引コストは非常に重要です。

コストを抑えた方がFXで勝ちやすいことは分かって頂けると思います。

しかし、この取引コストですが、見た目のスプレッドだけにとらわれてしまうのは危険です。

例えば、ドル円のスプレッドが0.5銭でトルコリラ円のスプレッドが1.5銭だとします。

一見すると「トルコリラ円のスプレッドはドル円の3倍スプレッドが高いんだ。」と思いますよね。

しかし、通貨ペアによって為替レートは当然違います。

例えば、1ドル=100円の場合で0.5銭のスプレッドの場合、パーセントに直すと0.005%です。

一方、1トルコリラ20円の場合で1.5銭のスプレッドの場合、0.075%になります。

見た目は3倍のスプレッドですが、実際のスプレッドの負担額は大きく異なりますので注意してくださいね。

為替差益を狙うならドル円とユーロ円がおすすめ!

FXの最大の魅力は、為替差益を狙えることです。

FXはレバレッジをかけることができるので、小さな値幅しか取れなくても大きな利益を取ることができます。

FX初心者の方が、為替差益狙いで取引をする場合、おすすめの通貨ペアはドル円ユーロ円です。

ドル円もユーロ円も主要通貨なので情報量が多く、値動きもマイナー通貨よりも素直なので為替差益を取りやすいと思います。

ちなみに通貨の世界流通量ベスト3は、ドル・ユーロ・円なのでドル円やユーロ円は主要通貨の中でも王道の通貨ペアです。

情報量も非常に多いのでFX初心者の方には、特におすすめの通貨ペアといえますね。

高スワップ狙いにおすすめの通貨はトルコリラ円と南アフリカランド

為替差益狙いのトレードではなく、スワップポイント狙いのトレードの場合、高スワップであるトルコリラ円や南アフリカランド円での取引がおすすめです。

主要FX会社のトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップポイントは以下のようになります。(2020年5月19日現在)

<買い>

GMOクリック証券 プライムFX SBI FX DMM FX YJFX! ヒロセ通商 みんなのFX
南アフリカランド円

50

9

5

5

5

6

5.1

トルコリラ円

12

15

10

30

16

5

<売り>

GMOクリック証券 プライムFX SBI FX DMM FX YJFX! ヒロセ通商 みんなのFX
南アフリカランド円

-80

-19

-6

-8

-20

-16

-5.1

トルコリラ円

-15

-45

-15

-45

-46

-5

このようにかなりスワップポイントが高いのでスワップ狙いのトレードをする方にはおすすめです。

新興国通貨で長期トレードをする際の注意点は2つ

トルコリラや南アフリカランドのような新興国通貨でトレードする場合、注意すべき点が2点あります。

新興国通貨の注意点
  • ①相場急変に注意する
  • ②先進国通貨より値動きが激しい

 

それぞれの注意点について詳しく説明しますね。

相場急変に注意する

新興国通貨は、主要国通貨以上に相場急変を起こすことがあります。

直近でいうと2018年のトルコリラショックが記憶に新しいと思います。

トルコリラショックの時の為替チャートは以下のようでした。

このように、新興国通貨は相場が急変すると大きく下落することがあるので要注意です。

スワップ狙いで新興国通貨で取引をする場合、「買い」でトレードすることになるので特に注意してくださいね。

先進国通貨より値動きが激しい

新興国通貨は、ドルやユーロなどの主要国通貨に比べると、市場に出回っている流通量が少ないため値動きが激しいです。

相場急変時だけでなく平時の時でも値動きが大きいので注意するようにしてくださいね。

初心者におすすめできない通貨ペアはポンド円

初心者におすすめできない通貨ペアは、ポンド円です。

ポンド円は主要通貨の1つですがボラティリティ(変動)が大きいのでFX初心者の方にはおすすめできません。

ボラティリティが大きいということは、それだけ値動きが激しいということになるのでうまく取引をすれば大きな利益を出せる可能性はあります。

しかし、FX初心者の方が取引するにはリスクが高すぎです。

下の表はヒロセ通商が発表しているボラティリティの高い通貨ペアのランキング表になります。

ポンド絡みの通貨ペアが上位になっていることがわかりますね。

FX初心者の方は、もう少し値動きがおとなしいドル円やユーロ円でまずは取引することをおすすめします。

まとめ

今回は初心者におすすめの通貨ペアについて説明しました。

FXで勝つためにどの通貨ペアを選ぶかは非常に重要です。

特にFX初心者の方はどの通貨ペアが良いのか迷う方も多いでしょう。

今回の記事を参考に自分に合った通貨ペアを選んでいただければ幸いです。

AkiFX限定キャンペーン・特典実施中

AkiFX(当サイト)の専用バナーから口座開設するとキャッシュバックキャンペーンに参加できます。

AkiFX特別タイアップキャンペーンもあるので、この機会に新しいFX会社を試してみてはいかがでしょうか。

※以下の専用バナーからどうぞ↓

最大57,000円キャッシュバック(+5,000円UP

当サイト限定!最大57,000円キャッシュバック(+3,000円UP
みんなのFX_AkiFXblog用

当サイト限定!最大505,000円キャッシュバック(+5,000円UP

最大30,000円キャッシュバック
GMOクリック証券

最大30,000円キャッシュバック

最大30,000円キャッシュバック

最大13,000円キャッシュバック(+3,000円UP
FXプライムbyGMO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です