本日(8/7)の経済指標の重要度&注目ポイント

発表 通貨 経済指標 重要度ランク 前回予想 前回結果 前回為替変動 予想
10:30 豪準備銀行(中央銀行)、四半期金融政策報告 S - - -9pips(豪ドル円) -
14:00 景気先行指数(CI)・速報値 C 79.3 79.3 - 84.8
14:00 景気一致指数(CI)・速報値 C 74.6 74.6 - 77.1
15:00 貿易収支 B 70億ユーロ 71億ユーロ - 113億ユーロ
15:00 経常収支 B 100億ユーロ 65億ユーロ - 150億ユーロ
15:00 鉱工業生産(前月比) B 11.1% 7.8% - 8.1%
15:00 鉱工業生産(前年比) B -16.9% -19.3% - -11.4%
15:45 鉱工業生産指数(前月比) B 15.4% 19.6% - 8.4%
15:45 貿易収支 B -55.0億ユーロ -70.5億ユーロ - -
15:45 経常収支 B - -85億ユーロ - -
21:30 新規雇用者数 S +70.00万人 +95.29万人 +8pips(カナダドル円) 40.0万人
21:30 失業率 S 12.0% 12.3% +8pips(カナダドル円) 11.0%
21:30 非農業部門雇用者数変化(前月比) SS +300.0万人 +480.0万人 +10pips(ドル円) 158.0万人
21:30 失業率 SS 12.3% 11.1% +10pips(ドル円) 10.5%
21:30 平均時給(前月比) SS -0.7% -1.2% +10pips(ドル円) -0.5%
21:30 平均時給(前年比) SS +5.3% +5.0% +10pips(ドル円) 4.2%
23:00 Ivey購買部協会指数 A - 58.2 -2pips(カナダドル円) 57.5
23:00 卸売在庫(前月比) C -1.2% -1.2% -3pips(ドル円) -2.0%
28:00 消費者信用残高(前月比) C - -182.80億 +2pips(ドル円) 100.0億ドル
発表 通貨 経済指標 重要度ランク 前回予想 前回結果 前回為替変動 予想
10:30 豪準備銀行(中央銀行)、四半期金融政策報告 S - - -9pips(豪ドル円) -
前回予想:-
前回結果:-
今回の予想:-
14:00 景気先行指数(CI)・速報値 C 79.3 79.3 - 84.8
前回予想:79.3
前回結果:79.3
今回の予想:84.8
14:00 景気一致指数(CI)・速報値 C 74.6 74.6 - 77.1
前回予想:74.6
前回結果:74.6
今回の予想:77.1
15:00 貿易収支 B 70億ユーロ 71億ユーロ - 113億ユーロ
前回予想:70億ユーロ
前回結果:71億ユーロ
今回の予想:113億ユーロ
15:00 経常収支 B 100億ユーロ 65億ユーロ - 150億ユーロ
前回予想:100億ユーロ
前回結果:65億ユーロ
今回の予想:150億ユーロ
15:00 鉱工業生産(前月比) B 11.1% 7.8% - 8.1%
前回予想:11.1%
前回結果:7.8%
今回の予想:8.1%
15:00 鉱工業生産(前年比) B -16.9% -19.3% - -11.4%
前回予想:-16.9%
前回結果:-19.3%
今回の予想:-11.4%
15:45 鉱工業生産指数(前月比) B 15.4% 19.6% - 8.4%
前回予想:15.4%
前回結果:19.6%
今回の予想:8.4%
15:45 貿易収支 B -55.0億ユーロ -70.5億ユーロ - -
前回予想:-55.0億ユーロ
前回結果:-70.5億ユーロ
今回の予想:-
15:45 経常収支 B - -85億ユーロ - -
前回予想:-
前回結果:-85億ユーロ
今回の予想:-
21:30 新規雇用者数 S +70.00万人 +95.29万人 +8pips(カナダドル円) 40.0万人
前回予想:+70.00万人
前回結果:+95.29万人
今回の予想:40.0万人
21:30 失業率 S 12.0% 12.3% +8pips(カナダドル円) 11.0%
前回予想:12.0%
前回結果:12.3%
今回の予想:11.0%
21:30 非農業部門雇用者数変化(前月比) SS +300.0万人 +480.0万人 +10pips(ドル円) 158.0万人
前回予想:+300.0万人
前回結果:+480.0万人
今回の予想:158.0万人
21:30 失業率 SS 12.3% 11.1% +10pips(ドル円) 10.5%
前回予想:12.3%
前回結果:11.1%
今回の予想:10.5%
21:30 平均時給(前月比) SS -0.7% -1.2% +10pips(ドル円) -0.5%
前回予想:-0.7%
前回結果:-1.2%
今回の予想:-0.5%
21:30 平均時給(前年比) SS +5.3% +5.0% +10pips(ドル円) 4.2%
前回予想:+5.3%
前回結果:+5.0%
今回の予想:4.2%
23:00 Ivey購買部協会指数 A - 58.2 -2pips(カナダドル円) 57.5
前回予想:-
前回結果:58.2
今回の予想:57.5
23:00 卸売在庫(前月比) C -1.2% -1.2% -3pips(ドル円) -2.0%
前回予想:-1.2%
前回結果:-1.2%
今回の予想:-2.0%
28:00 消費者信用残高(前月比) C - -182.80億 +2pips(ドル円) 100.0億ドル
前回予想:-
前回結果:-182.80億
今回の予想:100.0億ドル
※重要度ランクについて、SS>S>A>B>Cの5段階評価で掲載しています。

昨日の注目指標&イベント結果

15:00 英中銀、政策金利発表
 予想0.1%据え置き 結果0.1%据え置き
15:00 英中銀議事録
0.1%への据え置きは全会一致」
「資産購入は据え置きは全会一致」
「経済に対するCovid-19の直接的な影響は、予測期間中に徐々に消滅すると想定」
2020年の第2四半期に2019年の第4四半期よりも20%以上低いと予想」
「資産買い入れは年末までに完了する見通し」
「状況が悪化すれば国債買い入れペースを拡大する用意」
「多くの労働者はすでに仕事に復帰しているが、支援計画が解けた後の雇用の見通しについてはかなりの不確実性が残っている」
「短期的には失業率は大幅に上昇し、年末までに約7.5%に達すると予測」
21:30 米新規失業保険申請件数
 予想140万件 結果118.6万件

東京市場では前日のNY株式市場が3指数ともに堅調な地合いで引けたことでドル円クロス円ともに底堅い動きで推移。

ロンドン時間に開かれたBOE政策会合では予想通り金利と買い入れ規模は全員一致で決定。

ただ、マイナス金利に関しては言及がなかったことから市場の思惑が外れポンド買いで反応。

ユーロも攣られて上昇すると今年の高値となる1.1915まで上昇。

しかし、ポンドが下落すると同時にユーロも売りが強まり反落するなど1.19ドル台の滞空時間は短かかった。

ドル円もポンド円の上昇に押され105円70銭まで上昇したがその後はドル安の動きが強まり下落に転じた。

NY時間に発表された新規失業保険申請件数が予想を下回ったことで瞬間ドル買いで反応したがすぐに反落。

NY株式市場が3指数ともに上昇に転じたことでリスクオンのドル安と円安が進みドル円は105円60銭付近まで上昇して引けている。

本日相場注目点

米雇用統計と米国追加経済対策の行方に注目集まる。

昨日は再びドル安が進む場面も見られたが今日の雇用統計や追加支援策の決着控え短期的な取引が目立った。

ドル安の流れは依然として続く中で、ドル円の値動きは徐々に狭まっている。

今週初めにドル円は10647銭の高値を付けた後は値幅が1円以内の狭いレンジでの動きが続いている。

10646銭が当面の天井を付けた可能性が高く、徐々に下値を切り下げるなど底値探りに来ている

今日の雇用統計はADPと同様に予想を下回る可能性が高く、そうなればドル円は105円割れを試す展開も予想される。

ただ、日本は連休を控え105円割れでは買い戻しの動きが強まるとみている。

上値は106円台が重くなりつつあることから、その手前では売りを出しておきたい。

ドル円時間足チャート

ユーロドルは昨日のロンドン時間が始まったところで7月末の今年最高値1.1908を上抜き1.1915まで上昇。

しかし、買いが続かず数分後には1.18ドル台に押し戻された。

ユーロドルもドル円と同様に100ポイントの下げにとどまっており上値をブレークするチャンスを狙っているように見える。

ただ、今日の雇用統計で上値を抜けきれないと短期的なダブルトップ形成となりネックラインの1.17ドルを試す展開も予想される。

ユーロドル2時間足チャート

ポンド円の三角保ち合いに注目

昨日のBOE政策会合ではベイリー総裁がマイナス金利には否定的な発言をしたものの、先行き景気見通しに対して悲観的な見方を示した。

ポンド自体積極的な買い材料はないものの何故が底堅い動きた続いている。

今週に入り高値圏で三角保ち合いが収束している。

この形はアセンディングといわれる上昇パターンの保ち合いであり、収束した後は上に放れる確率が高いとされる。

目指すは140円付近で、このレベルはフィボナッチ76.4%戻しで6月5日の高値139円73銭にも近いレベルだけに意識される。

ポンド円日足チャート